◆ 労働災害が発生したが、効果的な解決策が見つからないとき  ◆ 安全衛生管理特別指導事業所の指定を受けたとき  ◆ 安全衛生に関する各種の届出を行うとき  ◆ 機械設備や作業環境の改善をより効率的・低価格で行うとき  ◆ 現在の職場及び工場の新設や新技術を導入するときのリスクを排除したいとき  ◆ 安全衛生活動がマンネリ化したので活性化したいとき  ◆ 安全衛生管理規定、安全衛生計画、作業手順書の作成に困っているとき  ◆ 安全衛生教育の講師の選定やテーマの選定に困っているとき  ◆ 社員の安全衛生に対する意欲を向上させたいとき、教育・研修を行いたいとき  ◆ 精神的ストレスで労働意欲が減退したり、休職者が増えたとき  ◆ その他、問題点はわからないが安全衛生活動に疑問を持ったとき     

無料 講習会開催のお知らせ。

受動喫煙防止対策講習会 

10月31日(水)9:30〜12:00 石川県地場産業振興センター

ロールボックスパレット安全作業講習会

10月31日(水)13:00〜16:30 石川県地場産業振興センター

厚生労働省委託事業につき、無料での開催になります。ぜひこの機会に受講いただきますようよろしくお願いいたします。

詳しくは、お問合せフォームまたは電話でお問合せください。

当サイトからのごあいさつ

ホームページ改定にあたり御挨拶申し上げます。
日頃、(社)日本労働安全衛生コンサルタント会石川支部に対して、ご理解と ご支援を頂き有難う御座います。
去る平成23年3月11日に発生した東北関東大震災に遭遇された被災者の 皆様には衷心よりお見舞い申し上げます。
人間社会では、まだ自然災害防止にはまだ無力ですが、働く人々の身体、生 命を守ることの重要性を認識し、「労働災害防止」により一層取り組まなけれ 取り組まなければなりません。
安全管理も「人の行う営み」である以上、「安全信仰」だけでは対処できま せん。
「労働災害は必ず防げる」との、「自負と確信」を持って事にあたれば、 成果は必ず上がると信じます。
支部所属会員一同は、あってはならない「労働災害防止」を念頭に、研鑽、 努力を致しております。
我々が持つ労働安全衛生の「知識、技術、経験を活用し」、「労働災害の無い」 明るい「職場形成」を、目指そうではありませんか!
                            石川支部長 小林 隆夫

ライン

兼六園 (社)日本労働安全衛生コンサルタント会 石川支部
事務局 石川県河北郡津幡町潟端そ50-12
TEL (076)216-8892
FAX 050-3737-4765
E-mail : c2650.kobayashi@bd.wakwak.com


最新情報&更新情報

2016.7.4 平成28年度石川支部通常総会を開催しました。
会議内容、会議資料については会員専用掲示版に掲載してあります。(会員専用掲示板への入り方が解らない会員の方はメールにてお問い合わせ下さい。)

2011.4.5 ホームページをリニューアルしました

各ページの内容

≫労働・安全コンサルタントとは?
労働安全コンサルタント、労働衛生コンサルタントとは、どのような資格や立場にたってコンサルタントの名称を用いているか、またご利用された場合のメリットをご説明いたします。
GO
≫業務内容
当支部で実施している業務名及びその業務の内容について説明しています。  GO
≫活動事例
当支部で最近実施した、活動例及びその内容について紹介しています。      GO
≫報酬の基準
問題解決のご依頼をいただく際の参考として、報酬額の目安をご案内いたします。
GO
≫会員の紹介
石川支部の会員名簿を紹介しています。                        GO
≫お問い合わせ
労働安全衛生に関して、解決したいこと、疑問に思うこと、相談がしたいことなどありましたらご遠慮なくお気軽に連絡してください。専門の会員が丁寧にお答えいたします。メールでの相談は無料です。
GO

ページトップへ

 労働安全・衛生コンサルタントとは? 業務内容 活動事例 報酬の基準 会員の紹介 お問い合わせ